IH

IH インターナショナルハウスバンクーバー

クオリティの高い英語のプログラムを提供し、この語学学校には、小学生を対象に日本国内で英語を教える事の出来る資格であるJ-shineを取得できるプログラムがあります。1953年設立以来、世界50ヶ国以上150の学校を持つインターナショナルハウスグループのバンクーバー校として1990年にオープン、2014年に新校舎に移転しました。信頼おける語学学校です。カナダではバンクーバーとウイスラーにキャンパスがあります。幅広いプログラムで、一般英語コースは、15レッスン、20レッスン、30レッスン、35レッスンから選ぶことが出来、生徒の目的に合わせて独自のカリキュラムを作る事が可能です。英語のプログラムには、一般英語、選択コース、チューターリングが含まれ、アカデミック英語では試験対策、ビジネス英語を学べます。その他、ワーキングホリデープログラム、大学進学、J-shine、ジュニアプログラムなど豊富なプログラムです。

学校の情報

住所: #2001 88  West Pender Street (ダウンタウン)

インターナショナルビレッジの2階、スカイトレインの駅もすぐ近く便利な場所にあります。

ウエブサイトhttp://www.ihvancouver.com/

滞在方法:ホームステイ、寮。ホームステイはフロムウエストにご相談ください。質の良いホームステイをご紹介しています。

学校のプログラムとコース    

  • 英語プログラム:

発音と文法を取り入れたスピーキング、リスニング、ライティングスキルを向上させることに焦点をおいたプログラム

英語レベルは14まであり、入学時のテストで生徒のレベルにあったクラスで学ぶことが出来ます。

♦毎日のスケジュール(表)

◊Semi-Intensive 15コース:(週15レッスン) ― ピリオドA B C又はピリオドE F G

午前、午後のパートタイムコース、午前の場合は、総合英語クラスを3つ、午後の場合は選択科目を3つ受講します。

◊Semi-Intensive 20プラスコース:(週20レッスン) ― ピリオドA B C D又はピリオドD E F G

午前、午後のパートタイムコース、午前の場合は、総合英語クラスを3つとピリオドDの集中コース、午後の場合は総合英語クラスを1つ、選択科目を3つ受講します。

◊Intensiveコース:(週30レッスン) ― ピリオドA B C D E F

総合英語クラスを4つ 、選択科目を2つ受講します。

◊Intensiveプラスコース:(週35レッスン) ― ピリオドA B C D E F G

総合英語クラスを4つ、選択クラスを3つ受講します。

  • 試験対策プログラム: TOEIC, TOELF, IELTS, FCCE, CAEのテスト対策

それぞれのテストである一定のレベルを満たした生徒が受講できます。隔週スタート。

  • 大学進学プログラム:

週30レッスンの集中クラス。少人数のクラスで大学進学に向けて英語を学びます。

2つのレベルに分けられます。

  • ビジネス英語プログラム:

それぞれのテストで、ある一定のレベルを満たした生徒が受講できます。

プレゼンテーション、ファイナンス、ライティング、会議、電話応対などの、ビジネスに必要な英語を学びます。

  • ワーキングホリデープログラム:

一般英語プログラムのインテンシブ(週30レッスン)コースを4週間以上受講した生徒対象。

ジュニアプログラム:
  • 冬のジュニアプログラム (1月-2月、13歳から17歳)
  • 夏のジュニアプログラム (7月-8月、13歳から17歳)
  • チルドレンズアドベンチャープログラム (7月-8月、5歳から12歳)
  • ジュニアホームステイプログラム (13歳から17歳対象)
  • 夏のジュニア/ティーンプログラム (UBCにて、9歳から17歳対象)
J-SHINEプログラム:

J-SHINEとは、小学校英語指導者協議会の略称で、日本における「小学校での英語教育の普及、発展を支援する」という趣旨のもと、2003年に「特定非営利活動法人」としての申請を行い、民間主導で設立された英語教育指導者の資格認定を行うNPOです。2011年度より、小学校で英語が必修化されました。このプログラムでは、外部指導者として働くのに充分な力を身につけます。

資格取得後
  • 日本の小学校で英語講師として働くのに十分な知識と知能が得られます。
  • 既に小学校で指導している方は、授業内容を改善できます。
  • 英会話学校や塾など、小学校以外の場で資格を活用する事が出来ます。
プログラムの特徴と流れ
  • 短期間:4週間
  • 低コスト:費用$1500
  • TESLレベル1認定校
パート1:小学校英語指導者養成講座 パート2:児童英語教師養成講座 パート3:実習 (2週間) パート1(日本語)とパート2(英語)は、2週間ずつに分かれて(計4週間)行われる回と、午前午後半日ずつ4週間行われる回がありますが、選択はできません。資格は届くまでに3か月、4年間有効で、以降は資格更新手続き必要となります。 小学校英語指導者資格小学校での英語活動、英語教育を行う上で、必要な知識と技能を有し、児童英語教育指導者として十分な能力を有すると、J-SHINE協会が認めたもの。4週間の講座と2週間の実習終了後に申請できます。 小学校英語準認定指導者資格「小学校英語指導者資格」を付与するには、実際の指導経験時間が不足しているが、指導者として一定の知識と技能を有していると、J-SHINE協会が認めたもの。4週間の講座修了後に申請できます。この資格を得た後、その指導者の指導時間が50時間を超えたと登録団体が認めた段階で、「小学校英語指導者資格」に書き換える事ができます。